思想を曲げるな

おはよう世界
夏休んでいいぜ満員電車。

ぼくはゲームの配信をしている
1人でやる事もあるが
仲間内でやるのが非常に楽しい。

昨今のゲームは自由度がものすご高く
バーチャルの中でもうひとつの
人生と言うものを経験出来ると言っても
過言ではないかもしれぬと思う

ゲーム性から外れた部分の
ケミストリーとでも言おうか
そこに今までの1人でやるタイプの
ゲームにはなしえなかった
魅力があるのだ。

何者かになりたい
願望と言うのは誰にでも
心のどこかに存在するのだろうし
少しだけそれを叶えるツールとして
ゲームというのは凄い進化を
遂げたなあと思う

ただ何者かにはなりたいが
マッドなババアという選択肢は
自由すぎて現実に戻れない気もするので
なっちゃんにお任せしたい。

叶うなら西部に生きる
無法者としての死と隣り合わせの
自由な人生を
そんな事を思いながら
ぼくは満員電車でおじさんとおじさんに
押し潰されながら
これを書いてる
生きるって無情ね。

そんなこんなで
明日はクラッシュ
宜しくお願い致します。

f:id:mtworks120:20190725083016j:plain


くつしたかわゆ

f:id:mtworks120:20190725083044j:plain